きれいなお姉さんを目指すブログ

①背筋を伸ばす②前を向く③まっすぐ歩く

早朝

全然眠れないからいろいろ書いていた。ノートメモ紙のメモアプリその他個人的な日記とは別にダイエットの話、コンテンツの話、仕事含む日常のつぶやき、古い友達とのつながり、読書関連、勉強関連、自分磨きメモ(ここ)等々いろいろと書き込んだり残したりする場所を作ってる。多すぎるとは自分でも思う。忘れたり放置したりしたらそれまでだけどあんまり罪悪感は感じないようにしてる、書き捨てでも書かないよりはいいと思っているから。アウトプット健康法。あと読まれることは特に考えてない。すみません。

自己分析のメソッドみたいなものを読んで自分のことを考えていたけど、個人的過ぎる経緯は抜きにすると私は気持ちの悪いものが好き(自分由来)で厳しい状況が好き(環境由来)らしい。人間って大体嗜虐的だと思ってるけど字面にすると酷い。要するに自己愛とハードル愛ってことなんだけどこれってつまり自分磨きに徹していたら大体幸せって話なんだろうな。安い人間だ。よかった。気持ちの悪くない自分を気持ちのいい環境におく理想は捨てないけど。要するに目標はずっと間違ってなかったのか。

でも恋愛の場合妖怪を好き好むモラハラを探してしまうってことか。辛い。

どんな人が好きなのかというとそういうことなんだけど、どんな人が理想かと言われたら答えに窮してしまう。苦労を重ねながらでも何かに熱中している人は魅力的に見えるけれどリスクで推し量ってしまったら何も残らないのでは?でもそういう人は誠実そうだしもしそうだったら、とてもいいと思う。結局自分と同じような人と出会うようにできているのかな。それだったらもっと努力しないと。大人しく、冷静に、自覚的にならないといけない。大人として自立することは夢だけど同じものを求めているのかもしれない、その場合独身に出会うことの方が今更難しいけどそこまでいかないと結果的に妥協になってしまうのかも、そんな気がする。

結局自分が好きなんだよな~~~~~~~~~あ~~~~~~