きれいなお姉さんを目指すブログ

①背筋を伸ばす②前を向く③まっすぐ歩く

対話

大人にならないとなあ、と思うたびに思い至るけど、教えたがりって超恥ずかしいような。男性によくいる、というとあれかもしれないけど本当によくいるし、何より自分がそうだからすごい恥ずかしい。対話になってないんだよね、何を言うべきか迷って何も言えない人のことをコミュ障って揶揄するけどその反対も、自分の言いたいことばっかり言って全然話ができていない。ダメすぎ。コミュケーションハザード。相手の言いたいことを聞くのが会話の基本。向こうが知りたい場合のみ話すのが正解、特に年下や立場の弱い人、新規参画者にはそう。聞くの好きなんです、はあからさまに嘘だけど沈黙に耐えられないなら質問してフォローして話してもらう。常識というか良識。

A「ケーキが好きなんです」
B「そうなんだ、XXのバイキングとか行った?あれめっちゃいいよ~」→△
「そうなんだ、私は和菓子が好きなんだけどこの間食べたのは~」→×
「正直言っていい?ケーキ好きとか男の前で言わない方がいいよ!」→最悪
「どんなのが好きなの?」→〇

要は最悪のパターンに遭遇するたびにこのことを思い返すって話。最近よくエンカウントするけど、言っていいか聞いたらなんでもOKではない。心にとめる。